So-net無料ブログ作成

Nのために2話のあらすじとネタバレ!

ドラマ『Nのために』は原作とは
かなりあらすじが違ってきそうです。

今回は、そんな『Nのために』第2話の
あらすじ紹介とネタバレ解説します。

スポンサードリンク




『Nのために』第2話のあらすじ


はやく島をでて、遠くへ行きたいと
考えている杉下希美は、奨学金制度を
利用して東京の大学に行けないかと
模索している。

成瀬のほうは、両親が経営する料亭が
経営不振で閉店することが決定し。

大学進学は難しい情勢に。

希美の母は、ますます手がつけられなく
なっていく。
「家に帰りたい!」と泣き叫ぶのだ。

そんな姿の母を見る希美も
いたたまれない気分に。

憎っくき、父と愛人が暮らす
かつての我が家がなくなれば
母も諦めるだろうと希美は考えた。

そして、アウトドアで使う燃料や
ライターのオイルなどを、
買うために出かける。


一方、高野は事件の真相解明のため
安藤に会いに行く。

『Nのために』第2話のネタバレ


原作をもとに、第2話のネタバレを
していきます。

まず、杉下希美が考えている奨学金制度を
希美は利用できません。

島(青景島)で制度を利用できるのは
年に一人だけ。

希美はその書類まで揃えていましたが
成瀬の進学が危なくなったのを知り
成瀬に権利をゆずる。

ちなみに、成瀬は島でひとりだけというのを
ずっと後で知り、希美の権利を奪って
しまったと後悔
します。


そして、希美が『家がなくなればいい』と
火をつけるものを買いに行くとありますが

原作では、『燃えてしまえ』
願っているだけで、実際の行動はしていません。

そして、(たぶん)偶然、成瀬の実家であった
料亭が放火で疑われる火事で焼失した。
ということ。

関連記事
Nのために ネタバレ!15年前の事件とは?
Nのために ネタバレ!杉下の特殊能力とは?

そして、成瀬が火をつけたのでも
ありません。

しかし、この原作のあらすじは
ドラマでは大きく変わりそうですね。

第2話では15年前の火事の真相
描かれるよなので、
見逃したら後悔しそうです。


 

他にもたくさんの記事があります。
⇒全記事一覧はこちら



スポンサードリンク



こちらの記事もどうぞ

Nのために ネタバレ!杉下の余命・・・

Nのために ネタバレ!杉下、安藤と野口夫妻との出会い

Nのために ネタバレ!将棋がカギ!

Nのために ネタバレ!成瀬と事件の関係

Nのために ネタバレ 杉下の受けた仕打ちとは?

ドラマ 『Nのために』のキャスト(出演者)と役柄をネタバレ!


スポンサードリンク


2014-10-18 | 共通テーマ:テレビ | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © Nのために ネタバレ・あらすじ・キャストを最終回まで All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。