So-net無料ブログ作成
検索選択

Nのために 3話のあらすじとネタバレ解説

榮倉奈々主演のドラマ『Nのために』なかなか
好調のようですね。

湊かなえさんの原作を骨格に、いい具合に
味付けをして、ドラマとして上手くまとまっている
んじゃないでしょうか。

今回は、『Nのために』の第3話のあらすじ紹介と
そのネタバレ記事です。

スポンサードリンク



『Nのために』第3話のあらすじ


成瀬は杉下希美から譲られた奨学金を受け取れる
ことが決まり、東京大学に進学することになった。

一方の、希美は多くの奨学金制度に申し込むが
どこからも受け入れられない。

そんな時、東京の大学の資料が母・早苗に
見つかり、「私を一人にしないで!」と迫られる。

進学を諦めかけていたとき、
成瀬の言葉が胸を打つ!

そして、父・晋のところに行き
「お金を貸してください」と土下座。


火事で入院していた駐在・高野の妻・夏恵は
煙を吸ったのが原因で声が出なくなってしまった。

大きなショックを受けた高野は
放火犯を突き止めようと決意する。


時は変わり、2014年の東京。
高野は、安藤から野口夫妻殺害の真相を
聞き出そうとするが、

「自分は、事件のあと現場に行ったので
真相は知らない」と言われてしまう。

その後、高野は希美と西崎、安藤が
暮らしていたアパート野バラ荘の大家
訪ねる。

『Nのために』第3話のネタバレ


まずは、奨学金の件。

原作では、希美が成瀬に譲った奨学金制度は
青景島では一人しか認められないということで
希美は奨学金を受け取ることが出来なくなります。

成瀬は当初、その一人しか権利がないと
いうことを知らずにいましたが
後に知ることになり、希美にたいして
申し訳ないという気持ちを抱くことに。

希美、西崎、安藤が暮らしていた野バラ荘は
築70年というオンボロアパートで
このアパートに立ち退き話がでたことにより
希美と安藤が野口夫妻と知りあうことに
なるのです。

杉下、安藤と野口夫妻との出会い

今気づいたのですが、野バラ荘も
イニシャルはNですね。

野バラ荘を(立ち退きから)守るために
つまり"Nのために”西崎と希美が計画し
安藤を引き込んだということですね。

もちろん、『Nのために』は
もっとたくさんあります。

すべてはNのためにとは?原作からネタバレ!

『Nのために』第3話は10月31日・金曜日の
夜10時からですから。お見逃しなく。


スポンサードリンク



 

他にもたくさんの記事があります。
⇒全記事一覧はこちら



こちらの記事もどうぞ

Nのために ネタバレ!将棋がカギ!

Nのために ネタバレ!奈央子の秘密!

Nのために ネタバレ!野口貴弘の負の部分


スポンサードリンク


2014-10-25 | 共通テーマ:テレビ | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Copyright © Nのために ネタバレ・あらすじ・キャストを最終回まで All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。