So-net無料ブログ作成
検索選択

Nのために ネタバレ!10年後のNたち

原作『Nのために』では、野口夫妻の事件から
10年後が描かれています。

杉下希美は32歳になっていますが、
そこには悲しい現実が。

今回は、事件後10年後をネタバレ解説します。

スポンサードリンク



杉下希美の10年後


希美は事件後、大手の住宅メーカーに勤め
ていましたが、故郷の青景島にもどり
病院に入院。

病名は、明らかにされていませんが
余命半年と診断されています。

悲しい現実ですが、希美はむしろ
安心しているところがむなしい。

結婚しなくてよかった』
子どもを作らなくて良かった』

自分の死を嘆き悲しむ人がいないことに
安心しているのです。

両親から大きなトラウマを与えられ、
悲惨な事件を目の当たりにした希美の
実感なのでしょう。

ただ、けっして幸せな人生とは
いえません。

 

安藤望の10年後


成瀬は事件後、海外へ責任ある立場で赴任。

そして、多くのプロジェクトを
成功させて、エリートコースを歩んでいます。

ただ、事件についてはほんとうに西崎の
犯行だったのか?と疑問を持ち続けている。

そして、希美も嘘の供述をしているのでは?
と、感じています。

成瀬真司の10年後


成瀬は事件の10年後、故郷の青景島で
小さなレストランを開いています。

そして、希美が入院していることを知り、
何度もお見舞いにいっています。

愛した、女(ひと)が亡くなる。
どんな気持ちでしょうか?

西崎真人の10年後


西崎は10年後もまだ、刑務所のなかです。

ちなみに、裁判のときは安藤が弁護士を
紹介したりと精力的に協力していました。

希美の母親・早苗の10年後


早苗の10年後は原作では描かれていませんが、
希美が東京大学に進んで、

一人暮らしになって、ほどなくして幼なじみの
王子様が現れた
ということですから
幸せに暮らしているということでしょう。

 

希美の父親・晋の10年後


希美の病院の手配をしたのは晋です。

晋は50歳まで生きられないという理由で
希美たちを追い出したのですが、
50歳を優に超えてもピンピンしています。

自分よりも、早く死んでいく娘・希美の
ことをどう思っているのでしょうか?


以上、ドラマの主要人物の事件後10年を
ご紹介しました。

ただ、ドラマではかなりシナリオが変わって
くるでしょうね。

例えば、原作では西崎の出所後のことは
描かれていませんが、ドラマでは
描かれているように。

また、原作では登場しない高野茂が、
事件の真相を解明するのか
も、
ドラマでは注目されますね。


スポンサードリンク



 

他にもたくさんの記事があります。
⇒全記事一覧はこちら



こちらの記事もどうぞ

Nのために 高野茂がキーマン

Nのために ネタバレ!結末の病気とは?

Nのために ネタバレ!奈央子の秘密!

Nのために ネタバレ!野口貴弘の負の部分


スポンサードリンク


2014-11-03 | 共通テーマ:テレビ | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © Nのために ネタバレ・あらすじ・キャストを最終回まで All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。