So-net無料ブログ作成
検索選択

Nのために 10話(最終回)のあらすじとネタバレ解説

ドラマ『Nのために』次回の第10話でついに
最終回を迎えます。

安藤と成瀬の二人からプロポーズされた
杉下の答えは?

さざなみ放火犯を隠していた夏恵は
どうなるのか?

そして、野口夫妻の殺人事件の真実とは?

そのすべての答えが最終回である第10話で
明らかになります。

今回は、最終回(第10話)のあらすじ紹介と
ネタバレをしていきます。

スポンサードリンク



『Nのために』最終回(第10話)のあらすじ


ー2014年野口夫妻事件の当日ー
杉下は野口に将棋で安藤に勝つための
作戦を練るふりをして、奈央子を救い出す西崎の
訪問を待ちわびていた。

そんな矢先、野口からこの勝負に勝ったら安藤を
僻地の国に赴任させることになると聞かされる。

安藤を守るにはどうしたらいいのか?
チャイムで西崎の到着を知った杉下は
奈央子を連れ出しにきたと野口に告げる。

ー2014年ー
杉下の病気のことを知った成瀬は杉下に告白。

安藤からもプロポーズされている杉下は
思い悩む。

そんなとき、高野が訪ねてきた。
さざなみの放火犯を隠していた夏恵との
今後にある決意をしたという。

さらに、母・早苗の居所を告げられる。

『Nのために』最終回(10話)のネタバレ


野口に西崎の訪問を告げたのは安藤を
守るため。

野口が西崎を殴れば警察沙汰になって
将棋どころではなくなるという計算です。
杉下希美が隠している秘密とは?

これで確かに安藤の僻地行きはなくなりましたが、
殺人事件という最悪の結果になってしまいます。

事件の真相をネタバレ解説


杉下が安藤と成瀬のどちらを選ぶのかは
ネタバレ出来ません。

なぜなら、原作にはそのような場面は
ないからです。

原作では、安藤はプロポーズしていませんし、
成瀬も告白していません。

だからこそ、ドラマのでの3人の関係が
気になります。

同じように、夏恵は(高野も)原作には
登場しないので、夏恵がどのような結末を
迎えるのかもすごく気になります。

ところで、夏恵がなぜ放火犯を隠していたのか?
なぜ、声がでないのか?

この疑問の答えは納得でしたね。

成瀬の父親がさざなみに火をつけ自殺を図る。
さざまにを人手に渡したくない。
保険金で息子を大学に行かせてやりたい。

このことを聞いた夏恵はとっさに証拠を隠滅。
そして、放火犯は言わないと決心。

だから、声が出ないふりをした。

でも、元警察官である夫の高野は成瀬を
疑っている。

このままではいけないと告白を決心。

なるほど納得、というシナリオでした。
成瀬の父親が放火犯ではないかとは
思っていましたがこのような背景が
あったんですね。

しかし、夏恵は罪に問われるのでしょうか?
夫・高野との関係はどうなるんでしょうか?

原作を読んでいる者にも最終回(10話)は
知りたいことが多いです。


他にもたくさんの記事があります。
⇒全記事一覧はこちら



スポンサードリンク




こちらの記事もどうぞ

Nのために ドラマの安藤のキャラは原作とはかなり違う?

Nのために 原作小説をよんでの感想

Nのために 視聴率低い?


スポンサードリンク


2014-12-16 | 共通テーマ:テレビ | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © Nのために ネタバレ・あらすじ・キャストを最終回まで All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。